身長や背が伸びる時期の年齢の子供のイラスト

 

子供の背が伸びる時期というのは、成長期や思春期と言われる年齢の間だけです。この為、背が伸びる時期を逃さずに身長を伸ばす事が重要です。

 

 

背が伸びる時期はいつまでか?

背が伸びる時期というのは、骨が伸びる間です。骨が伸びる部分というのは、「骨端線」と言った部分が伸びる事によって、身長が伸びます。

 

骨端線の図

 

骨端線とは、上記のように骨のすみにある軟骨部分です。骨が柔らかい子供のうちのみ、背が伸びる時期になります。この為、骨端線が無くなると身長が伸びる年齢の終了と言うことになります。

 

この為、骨端線が、まだまだ、伸びる時期に、背を伸ばす方法を色々と試して、実際に背が伸びる可能性を高める必要があります。

 

背が伸びる時期は何歳までなのか?

背が伸びる時期というのは、人によって様々です。特に例外的な人としては、男性は25歳まで身長が伸びたというような人もいるようです。

 

しかし、現実的には、25歳まで骨端線がある人は少ないです。現実的には、18歳から19歳までが、身長が伸びる年齢であると言われています。これは、基本的に男性の年齢になります。

 

女性の場合には、身長が伸び始めるのは、男子よりも早い傾向があると思いますが、その結果、15歳や16歳ぐらいで骨端線の成長が無くなるケースもあります。

 

 

身長が伸びる年齢はいつがピークなのか?

身長が伸びる年齢のピークとしては、男性は12歳から14歳、女性が10歳から12歳が、もっとも背が伸びる時期だと言われています。
この為、背を伸ばす方法を色々と試したいと思った場合には、男子が12歳から14歳、女子が10歳から12歳に行うと、より効果が実感できると思います。

 

ただし、背が伸びる方法を試した場合には、スグには効果は出ません。早くても三ヶ月程度、遅いと半年から一年など、長い期間が必要になります。

 

この為、身長を伸ばす方法の実践を開始する時期としては、背が伸びる時期の1年前ぐらいから試しておくのがお勧めです。具体的には、男子の場合は11歳、女子は9歳になります。

 

 

背を伸ばす方法は複合的に試す必要がある

背を伸ばす方法としては、睡眠、運動、栄養が重要になります。睡眠や運動で、成長ホルモンの分泌を活発にします。

 

栄養の摂り方によっても成長ホルモンの分泌に影響します。また、身長を伸ばす為には、骨や肉、筋肉などのカラダを作る必要があります。その為にも様々な栄養が必要になります。

 

このように総合的に子供の背を伸ばす方法を試す為には、下記のページで詳しく紹介しているので、参考になると思います。

 

 

>>>子供の背を伸ばす方法の詳細はコチラ

 

 

 


背が伸びる時期はいづなのか?特に身長が伸びる年齢がいつか知ることで、その時期に集中的に背を伸ばす方法を試すと、より効果的に身長を伸ばすことが出来ます。ここでは、集中的に背を伸ばす方法を試す為に参考になる、身長が伸びる年齢や背が伸びる期間を紹介します。